歯列矯正ガイド TOP → 歯列矯正によくある質問 部分矯正

部分矯正

部分的に折れた歯を残す目的として、歯列矯正を行うこともあります。これは部分的な矯正ということで解釈することができます。部分矯正に関しては、全体矯正に比べると一部の矯正で済むため、比較的ですが安価で済むことが多いです。とはいえ、部分部分が多い場合などは高く付く場合もありますし、それならばいっそ全体矯正をしたほうが良い、と言われてしまうこともあるでしょう。

部分的な矯正というのは、一部にだけ問題があってそこを治せば事足りる、というそのままの意味で行われることが多いです。また一部の歯並びに関して何らかのこだわりがあるなど、そのこだわりのある部分を避けて他の部分を矯正するなど、行い方は人によって様々です。こういった理念などといった問題があることから、部分矯正を行うのはお子様より、大人の方が多い傾向にあるでしょう。

部分的な矯正で済むのなら、そのほうが良いというのも確かです。仮に目立ちやすい前歯を矯正するにせよ、矯正器具の取り付けなども最小限の範囲で済みますし、口内での違和感も少なくなるはずです。それに経済的な面で考えても、やはり部分矯正のほうが安くなる点を踏まえれば、こちらで済むほうが良いでしょう。とはいえ一本ずつが非常に高価なインプラントなども部分矯正と言えなくもないですし、これはまた別の話です。

部分的な矯正のみで済むのなら、経済的に見ても患者さんへの負担から見ても、部分矯正で済ませたいと思うのが当然の気持ちです。

歯列矯正によくある質問


社章の作成
で探すなら

リーガ エスパニョーラ 動画
リーガ エスパニョーラの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン