歯列矯正ガイド TOP → 歯列矯正の影響 発声への影響

発声への影響

歯列矯正によって歯並びが改善されると、発音をはっきりすることができるようになり、うまく発声が出来るということで、精神的にもよい影響がでることもあります。もちろん、発声は喉とお腹も関係するところですので、歯並びを良くしただけで絶対に良くなるとは言い切れませんが、それでも歯並びが発声に影響するのは確かです。発声を良くするため、歯並びを良くすることを考える方も多いほどです。

とはいっても、歯並びを良くしたいと思われる方は、基本的には外観を整えるため、次いで虫歯などの予防のためというのが大半です。発声のみを気にして歯列矯正を行うのは、ミュージシャンやアナウンサーなど、声を出すことを仕事としたプロの方くらいでしょう。もちろん、一般の方でも発声に難ありと考える方は歯列矯正も考えるかもしれませんが、まずは腹式呼吸やボーカルトレーニングなどから始めるのではないでしょうか。

歯列矯正を行うことで発声に良い影響があるというのは、間違いないです。しかしその効果は世間的に誰しもが認知しているとまでは言えず、知っている方もいる、という程度のものです。それでも、先述したように精神的に良い影響があるのも確かですし、上手く発声できるというのは心にゆとりを生むでしょう。

発声に対し、歯列矯正は確かな影響を持っています。外観や口内トラブルのことばかりではありませんので、こういった面に目を向けてみるのも、案外よいかもしれません。


グリメピリド 添付文書
グリメピリドの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!